新着情報 サイトマップ
HOME プロフィール こばやし鷺游 書道作品 書道教室のご案内 筆文字ロゴデザイン

HOME > 書道教室のご案内> 書道教室日誌> 書道教室日誌2012.9.29

墨娯書道教室

書道教室日誌2012.9.29

先週の九月第4週土曜日が祝日だった為、第5週目が土曜クラスとなりました。教室周辺では土日に渡って横浜トライアスロン大会が開催、元町では恒例のチャーミングセールが翌日最終日ということで、いつにも増して人出が多かったように感じます。

 

この日は八・九月の創作課題の提出で、寸評会も行いました。「避暑竹風涼」白居易の漢詩からの一句、漢字書作課題でした。教室内でもお話したことですが、創作というとついつい奇を狙って字形をいじろうとしがち。書作というのは、確かに白い紙面と文章との空間バランス、一文字を構成するそれぞれの線と文字内の空間バランスの美を創っていくのですが、造形美の追求は経験値に左右されるものです。まずは必ず五體字類で正しい書体を身につけた上で、線の太細、潤滑、墨量のバランスに意識を注ぐようにして創っていくようにしましょう。考え方としては、書作というのは、文字を創るのではなく、空間を創る、という目線で取り組むとよいと思います。

 

今年は公共の場での作品展は見送ることにしておりますが、ゼロから作品創りを学び、インテリアとなる書作品の創作を学んで戴きたく、土曜クラスでは次回から年内にかけて、プチインテリア書作品創りの授業となります。表装まで行う作品創りですが、色々なスタイルの創り方がありますので、各自のご予算に応じた範囲でスタイルを決めて創っていきたいと思います。

 
 


HOME